BLOG

「京都にあるイギリス・ドゥリムトン村」で洋装前撮り撮影

「京都にあるイギリス・ドゥリムトン村」で洋装前撮り撮影

こんにちは、KINARI FILM カメラマンの橋本です。

やっと京都の緊急事態宣言が解除されましたね。
ずっと撮影できなくて家にいたので、普通に写真が撮れることの幸せを再確認できる期間になったかな、思います。
今後も油断することなくしっかりと感染対策は取りながら徐々に通常運転に戻していかないとですね。

さて、今回は少し前(まだ寒い時期)の写真ですが、「京都のイギリス」で洋装前撮り撮影レポートです。
海外旅行はけっこう好きなので割と行っている方だとは思うのですが、イギリスは行ってみたいと思いながら行ったことがありません。
そんなぼくでも身近にイギリスを感じられる場所が意外と近くにあるのです。

京都の西側、山深い亀岡に「京都のイギリス」はあります。「ドゥリムトン村」というレストラン・ホテルを備えた複合施設なのですが、時間貸しで撮影が可能です。
オーナーさんが現地で買い付けてきた小物や細部までこだわった建築などで、決して広くはないですが凝縮されたイギリスを感じられます。
まずは村の入り口となる門から撮影開始です。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

メインのレストラン前で。
雰囲気ありますね。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

敷地の端のかなり細かいところまでこだわって作られているので、どこで撮ってもイメージが壊れずいい感じです。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

猫が割とたくさんいて、撮影の合間に姿を見せてくれます。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

そこまで広いところではないのですが、ひとつひとつのスポットが本当におしゃれなので撮影しているとあっという間に時間が過ぎます。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

ドゥリムトン村はレンタル使用料が必要で、1時間につき¥15.000です。1時間ではけっこうギリギリの撮影時間になるのでドゥリムトン村だけで撮影を完結させたい場合は1時間半ほど借りるのがおすすめです!
11時からレストランの営業が開始になるので、まだお客さんのいない10時から撮影を始めるのがベストです。
原則ロケーションレンタルは土日を受付けていないので、平日のみの撮影となります。

ドゥリムトン村の後は京都国立博物館に移動します。
ここはその名の通り博物館なのですが、建築物が重要文化財レベルのものすごくかっこいい佇まいで前撮り撮影も許可申請さえすればOKです。
外観を背景にどの角度から撮っても絵になります。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

ちょうど梅の季節でした。

京都洋装前撮り

今回の新郎新婦さんは衣装を持ち込んでいただいたのですが、絶妙なフォーマル感がありながら前撮りでも映える素敵な衣装でした。
ドレスはご友人手作りのオーダーメイドなのだそうです。すごいですね。
どちらのロケ地にもぴったりでした。

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

京都洋装前撮り

今回も楽しい前撮り撮影でした。

KINARI FILM 橋本 2020/5/31

TOPページにもどる

BLOGトップにもどる

LATEST

ARCHIVE